Since 1935, HADACHU ORIMONO has been
creating unique silk textiles based on
a wonderful technique.
Hada the third loves classic style cars and bikes
and he weaves sporty & classic but modern
colorful textiles for ties and scarves.
NEWS
2017年03月16日

20170309.jpg

両端の剣先幅が同じ太さのダブルフェイスタイですので、両側をお使い頂けます。
グリーン、レッド、ネイビー、ブラックの4色展開です。
先染めと呼ばれる、糸を染めてから織ることにより、深みのある色や鮮やかさを表現しています。
シルク100%
ジャガード織り
日本製
長さ 150㎝
剣先 6cm
価格9,500円(税別)
2016年07月16日
20160716.jpgなんとも軽く、ネクタイをしている事を忘れてしまいそうです。
極細な絹糸を、時間をかけて丁寧に織り上げました。
見た目は可愛くて格好良く、素材は上質。
職人の技術が詰まっています。
 
ジャガード織り
 
 
シルク100%
長さ 152㎝
剣先 6㎝
10,000円(税別)

2016年07月12日

20160705a.jpg20160705b.jpg

上質なシルクを使用しております。
 
 旅行に出かける際の荷物の整理や、普段使いのバッグの中の整理など、色々お使い頂けます。
ひもの部分をキュッと締めたり、折りたたんだり、用途に合わせてお好みの形でお使いください。
 両面に異なる柄の生地を使用した、可愛いデザインです。
  
ジャガード織り
シルク100%
たて40㎝×よこ36㎝ 4,600円(税別)
たて40㎝×よこ28㎝ 3,800円(税別)
2016年07月05日

新商品のネクタイのご紹介です。

20160705c.jpg20160705d.jpg
ヨコ糸にタテ糸を絡ませて織る紗織りは、特殊な技法を用いて織った生地のことで、薄く透き通る織物です。
紗を織るには熟練された特殊な技術が必要な上に、ゆっくりと丁寧に織らなければならない為、大変手間と時間がかかります。
しかし、現在では織れる職人が少なくなったために、紗のネクタイは大変めずらしいものとなっています。
高い技術を持った織り職人の手で織り上げた逸品です。
先染めと呼ばれる、糸を染めてから織ることにより、深みのある色や鮮やかさを表現しています。

紗織りシルクタイ(ネイビーブルーグレーピンク) 
シルク100%

紗織り
ジャガード織り
日本製
長さ 144㎝
剣先 6cm
7,000円(税別)

2016年05月23日

20160524.jpg

新商品のネクタイのご紹介です。

数量限定で製作しました。

シルクネクタイ(イエローオレンジブルー
シルク100%
ジャガード織り
日本製
長さ 144㎝
剣先 6cm
7,500円(税抜)

2016年03月26日

20160326.jpg20160327.jpg

新商品のネクタイのご紹介です。

太いデニールの絹糸を使用することで、上質なシルクを敢えてカジュアルな風合いに仕上げました。
「シルク=光沢感」のイメージに囚われない、ナチュラルな質感を楽しんで頂けるネクタイです。
 先染めと呼ばれる、糸を染めてから織ることにより、深みのある色や鮮やかさを表現しています。

ネイビー、グレー、グリーンの3色展開です。

シルクネクタイ(ネイビーグレーグリーン) 
シルク100%
ジャガード織り
日本製
長さ 144㎝
剣先 6cm
8,800円(税抜)

2015年07月03日

20150702.jpg
表地は太いデニールの絹糸を使用することで、上質なシルクを敢えてカジュアルな風合いに仕上げました。
「シルク=光沢感」のイメージに囚われない、ナチュラルな質感を楽しんで頂けます。

先染めと呼ばれる、糸を染めてから織ることにより、深みのある色や鮮やかさを表現しています。

 持ち手などは牛皮を使用しております。
厚手のヌメ革を使用しており、高い上質感とナチュラルな風合いが特徴です。


【バッグ】
 ・ショルダーストラップ
  長さの調整が出来(最短70㎝、最長118㎝)、取り外しが可能。

 ・開閉
  ボタン式です。

 ・ポケット
  内側にファスナーポケットが1つ、オープンポケットが2つ付いております。

  表地:シルク100%
  持ち手他:牛皮
  サイズ:たて33×よこ42×マチ14.5㎝

 
【ポーチ】
  表地:シルク100%
  サイズ:たて9×よこ20×マチ5㎝

 

2013年07月25日

「ブートニエール」のご紹介です。

o0413055012618796256.jpg

Boutonniere(ブートニエール)とは、上着の襟(ラペル)に付いている襟穴(ボタンホール)、またはその穴に飾る花のことで、フラワーホールとも呼ばれます。
ブートニエールは元々はフランス語で「ボタンホール」の意味でしたが、ジャケットの襟のボタンホールに挿す「飾り花」を意味する言葉にもなったそうです。

ブートニエールの起源は、 中世ヨーロッパにおいて、男性が結婚を申し込むときに花束を差し出し、 女性が受け入れる場合、その中から1本抜いて男性の胸に挿したことに由来しています。


'Olu'Oluのブートニエールは、シルクの生地を使用し、ひとつひとつ丁寧に手作りしています。

専用の木箱付きですので、可愛い上に保管にも便利です。 
o0550041312618796258.jpg

こんな感じでお送りしますので、贈り物にもおすすめです。
o0550041312618796803.jpg

帽子やブラウスの襟元などに付けて頂いても可愛いアイテムですので、女性にもお使い頂けます。

o0550037712618796259.jpg

o0550041312618796260.jpg

ブートニエール ラペルピン
日本製

2013年04月23日

o0550041312509678764.jpg

なんとも軽く、ネクタイをしている事を忘れてしまいそうです。

極細な絹糸で丁寧に織り上げた今までには無いネクタイ。

ジャガード織りで織ったネクタイは、よく見ると柄が有るのが分かると思います。

これからの季節、涼しげに首元を飾るおしゃれなアイテムになることでしょう。

もちろん品質はシルク100%。

羽田忠織物の自信作です。

2013年04月22日
新柄生地作成商品紹介

羽田忠の新柄、『カッコイイ×カワイイ』生地が仕上がりました。

まずは、台東区で行われるモノづくり市(5月25日-26日)でネクタイとなり、皆様にご覧頂きたいと思っております。

o0550041312509676990.jpg


品質はシルク100%です。
想像しているシルクイメージと違った質感です。

ぜひお近くまでお越しの際はお立ち寄りください。

2013年04月11日

㈲羽田忠織物の新作ストールのお知らせです。


伝統的工芸品の指定を受けている伊勢形紙を使い、テキスタイルデザイナーの高須賀活良氏と羽田忠織物とのコラボにより、新たな紗織りのストールが仕上がりました。

o0365055012495416170.jpg


弊社の製品は、一部を除くほとんどが、社長が企画・デザイン・製作をしています。
今回、高須賀さんとのコラボさせて頂いたことにより、羽田忠織物に新風が吹きました。

私も、二人で何度も打ち合わせを重ねるのを間近で見てきたので、仕上がったときの感動はひとしおでした。

この型紙を使いました。
o0550036812495416173.jpg

紗織りも着物などの生地に使われているため、伊勢形紙との愛称もよく先染めされた絹布に浮かぶ伊勢形紙柄がとても綺麗でいて、また不思議な輝きを映し出しています。


o0550036512495416171.jpg

o0550036512495416172.jpg

とても美しく、格好良いストールに仕上がりました。


ブランドネームも決定!

「Howard shonny's loom」
です。

どうぞ宜しくお願いします。
気になる方は、お気軽にご連絡ください。

INDEX

Category

Monthly Archive